FC2ブログ
2020 . 08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2020 . 10
4月から 
前回更新してから、見て下さっている方がいて、このマイペースすぎるブログを読んで下さっている方がいると思うと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


現在は、精神科と老健にて非常勤で勤務させて頂いています。
そして4月から、発達支援センターにて常勤で勤務させて頂く事が決まりました。
新しい場所でのわくわくと緊張と色々混ざっています。

今の場所で働くのもあと1ヶ月半。
1回1回のセッション、そして時間を大切にして行きたいです。


少しでもセッションに出て頂いた方にとって意味のある時間を作れるように。
気を引き締めて行かなきゃ。



スポンサーサイト



あけましておめでとうございます 
本当に久しぶりにて、すみません。


7月末に日本に帰国して、
音楽療法士として働ける機会を頂き、週5日勤務しています。

日本の音楽療法のこと、
音楽療法に対する取り組み方、
セッションの組み立て方・・・

日々学ぶ事の連続です。

ふと去年は、何してたっけなんて思い返してみたり、
クラスメートの皆はどうしてるかななんて思ったり。


イギリスでの2年間が、間違いなく私の心に刻み込まれています。




このブログも、少しずつ書き進めて行こうかなと思う今日このごろ。
題名、どうしようかな。





帰国の気配 
いやいや、気配じゃなくて本当に来週末に帰国なんですけど・・
うーん、まだ信じられない。
今日、今週末に読もうと思った本を借りようとしたら図書館のカードが使えなくなっていて、じわりじわりと終わりを実感してきてます。

オーストリアの学会は、すごく良い経験になりました。帰りにブダペストにも寄って、夢の様な8日間でした。でも、やっぱりイギリスに帰るとほっとする。イギリスが好きすぎて5回目で留学して、何だかもう第二の故郷の様な気分。

来週はまだバイトもあるし実習もあるから、今までと変わらない毎日を過ごして、きっと前日になって一気に現実感じて寂しさがこみ上げて来るんだろうと思います。明日はBBC promsのイベントに参加してMTにも役立ちそうな内容を収穫してきまーす。



P.S イギリスっぽいデザインに今更してみました笑。


こんにちは 
とりあえず卒業出来る事がわかって、少し日本に一時帰国をしてました。

色々見えてきたもの、
考えなければいけないもの、
勉強しなければいけないもの、

たくさん見えて来ました。


今月末に日本へ完全に帰国します。
勿論不安もたくさんあるし、とっても不安定な職業ではあるけれど、まずは日本で音楽療法士としてスタート出来る道が見つかったので、精一杯頑張っていこうと思ってます。


イギリスに戻って来て2日目。
日曜日から音楽療法の学会のため、オーストリアへ行って来ます
色々 
おはようございます。

修士論文終了しました。
あと、今月末に口頭試験があります。卒業目指して、最後まで気を抜かずに頑張ります。


日本でセラピストというと、やっぱりアロマセラピストとか美容や綺麗なイメージの感じになって、療法士というと作業療法士とかそういう感じなわけで、音楽療法士って本当にまだまだの分野なんだなって最近つくづく感じています。

学んだ事を活かしていきたいし、音楽を楽しめる場を増やしていきたい。と悩めるこの頃。


夏には帰国する予定なので、11年前にイギリスに来なかったら今の私はないだろうと、ロンドンのゆかりの地へ行ってみたり、イギリス料理と言われるものを作り出しました。それから、自然保護のボランティアに参加してみようと目論んだりしてます。
だってこんなに自分の為に時間を使えるっていうモラトリアム期間ももうすぐ終わり。(このアイディアは、日本人以外には難しいみたい)


Cambridgeでプロモだったunlimitedなヨガクラスに1ヶ月間申し込んでみました。
ちゃんとやるの7年ぶり(身体硬いだろうなあ)。でもメディテーションでもあるし、自分と向き合う良い時間にきっとなるはずー!